予選開始!

出走台数は51台。予選時間は20分。
これではクリアラップを取るのは難しい。
やはりここは、場数の差がモロに出るところ。
ということで、満場一致でエースの小幡さんがアタッカーに!

コースオープンと同時に、多くの車たちがピットアウトしていく。
が、出走せずに時を待つ小幡さん。
少しでもコース上の車がバラけてからコースイン。
コースインした小幡さんがどんなタイムを出すのやら・・・他のドライバーたちは気になるところ。 みんなコンクリートにへばりついて、ストップウォッチとにらめっこ!

走りだけ見てても、なんかすごそう!

数周のうちに2回のアタックを敢行し、早々に引き上げた。
アタック中に完全クリアが取れなかったため、ターゲットタイムは出なかったものの、 コンディションを考慮すれば納得のいくタイムだ。

3番グリッドをゲット!!

さぁ、耐久レースの始まりだ!
戻る 次へ